PROFILE

ステレオ

Author:ステレオ

試される大地にて、
のほほんと生きる。
癒しは愛犬トット。めんこい。
日常をメモするブログ!

トットトット.....zZトットハートトットげんなりトットてれるトットなみだトットきらきらトットショック
トット ♀
2007.12.15生まれ
MIXシュナプー
(Tプードル×Mシュナウザー)
トットうふふトットあせトットぷんすかトットぺろりトットえ~ん!トットハッピー♪トットハテナ?トットウィンク☆

CALENDAR

08 ≪│2017/09│≫ 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

CATEGORIES

MAIL

NAME:
MAIL:
TITLE:
MESSAGE:

SEARCH

RSS

BOOKMARK

  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

top↑

前撮り

最高の一日だった。平日に休みを合わせ、前撮りへ。
ずっと悩んでいた前撮り。
ホテルと衣装店の前撮りプランだと、ホテルのスタジオ撮りなんだけど、それが昭和なブルースクリーンバッグで、まっすぐ微笑むお堅いアレで。
私はそういう写真に良い思い出が一つもなかったの。
だから、ずーーーーっとそんなの嫌だ~~~って悩んでいた。

そしたら、
「俺が撮る。」
と旦那くん。一応本業なので、セルフフォトもそれなりになりそうだし、旦那くんが撮ってくれるということ自体が思い出になりそうだからって、そうしようと。
でも準備に手間取るだろうなとか、自分たちで画をチェック出来ないのは大変なんだろうなとか素人目にも伝わってきて、そんなに数も撮れないと想像してた。
すると、旦那くんの友(プロのブライダルカメラマン)×2が、
「一緒に撮るよ~。その日仕事ないよ~。」
と言ってくれたの。

カメラも機材も自前のものを用意してくれて、
「花嫁なんだから、花嫁が後悔しないようにしなきゃ。こういう時は甘えなさい。」
って、男前なことも言ってくれて、感動!!
お願いすることにした。
当日。
朝からそわそわして、自分に自信がなかったけど、ヘアメイクさんは感じの良い人で、すごく上手な人だと思った。
ブライダルヘアメイクは、全て時間的制約があるから、つくっていくのにも丁寧でありながらも、機能的なつくり。
お色直しで変形するわけだからね。
2つ目のスタイルを仕込んでから、中に入れ込んで1つ目のスタイルを作る…。お見事。

途中から
「おっはよ~♪」
と友達がやってきて、何やらプランナーさんとも打ち合わせをして、チャペルを借りて写真館を作ってくれてた。
お仕度シーンも手慣れた感じで撮影され、ヘアメイクさんとも簡単に打ち合わせ。
結婚指輪もとっても綺麗に撮ってくれた。

仕度を済ませて、まずはチャペル!
大きなストロボを前に緊張してる私を笑わせてくれながらも、ポーズの指示とか的確に。どんどん決めて撮っていく。
プロの仕事、凄い。
あまりに凄くて感心している内に、外へ。憧れのロケーションフォト!
大きな公園の一角で、石の上に座ったり、地面に座ったり、木にもたれてみたり。
私の用意してたグッズも活用してくれた。
そして、こんなのが良いな~~って見せていた画像のイメージを再現してくれた!
短いヴェールをなびかせてみたり(ヘアメイクさんと友達で画の外で持ってくれている)、2人で歩いているイメージで楽しく撮ってくれたり。
芝生の上を転がりながら、2人のカメラマンがあっちこっちっで撮ってくれている。
「新郎、撮りな!」
と友達が促してくれたから旦那くんが私1人の写真も何枚か撮ってくれた。
「旦那の時が一番女っぽい顔してるよ~。」
とニヤニヤされたけど、そんなことないと思うけどな。笑
レンズのこととか、専門用語が飛び交う中、私は
「そう!可愛いよ!」
「今の表情最高!」
「その感じ!そうそのまま!」
とかプロに煽てられ、モデル気分。プロは違うね~。すっかりその気にさせられちゃった。
雨の予報もあったのに、青空が見えていて、本当に最高のロケーション!
公園に来ていた人達が通りすがりに見ていったけど、そんなのも心地良かった。
友達同士で撮ってるから、ちょこちょこおふざけもあって、笑って笑って、本当に楽しい。

サンドイッチぱくぱくしながらの衣装チェンジ。
もう楽しさしかない!

お仕度終わって部屋を出ると、ホテルの館内(しかも私も素敵と思っていた場所)にストロボ立ててくれて、めっちゃカッコいい雰囲気に撮ってくれた。
顔近付けさせられたりして、恥ずかしいんだけど、撮れた写真を見ると、とてつもなく素敵。
親やばあちゃんに見せたら、本当に喜ぶだろうな。
館内の階段やロビーを使って何箇所か撮影。
最後に旦那くん撮影で終わろう~ってことになって撮影したんだけど、そこでハプニングが!
私が急に貧血になっちゃって、一気に血圧下がってしまったようで、
「き、気持ち悪い…!む、無理…!」
と。
目の前が見えなくなって、慌ててブライズルームへ。
全部紐やらファスナーやら解いてもらって、お水飲んで、すーっと血が戻ってきた感じ。
相当締め上げていたからねえ。
こりゃ当日どうするかな、というところ。当て布してもらうことも出来るんだけどね。最後に考えよう。

カメラマン2人には謝って、撮影終了!

一度帰って、夜は4人で打ち上げ!
パソコンでもう一度今日の写真を見返しながら飲むのは本当に楽しかった。
実は友達2人もロケーションフォトは初めてだったのと、会社の規定に関係なく好きに撮れたとのことで、楽しみながら撮ることができたと言ってくれた。
飲み代は我が家の奢り、謝礼も少額ながら出しました。
写真屋さんに頼むことは出来たけど、このワイワイみんなで撮った1日は、プライスレスだと思った!
久々に、忘れられない一日になったと思う。
私達のために自分たちのスキルを発揮しまくってくれた2人の友達には本当に感謝。
懐の深さと男前なところに「惚れてまうやろー!!!!!」でした。

top↑

コメントの投稿

secret

代替画像

No title

結婚式の準備やら写真撮りやら、幸せそうで楽しそうなステの姿が目に浮かびます^^
本当にステが楽しそうなのでなんだかこっちまで素敵な気分。

代替画像

火月

ありがとう。
やっと楽しくなってきたよ。
次の土曜日が式です。
たくさんの人が祝ってくれて、手伝ってくれて、本当に幸せ者だなーってことをかみしめています。
火月のように、他の人の喜びをそっと受け取れる人は、きっと幸せがやってくるよ。(なかなかそうではなかったかもしれない私は、反省することばかり。優しい人になりたいよ。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。